ハイスピードカメラ・高速度カメラのIDT

IDTジャパン

ハイスピードカメラ

CCシリーズ

航空機搭載を可能にした耐環境モデル

CCシリーズ

小型軽量のカメラ内部には高速DDRと大容量のSSDの2種類の記録媒体が搭載されています。小型軽量のカメラ内部には高速DDRと大容量のSSDの2種類の記録媒体が搭載されています。通常の高速度撮影の場合はDDRへ画像データが保持され、必要に応じてSSDにバックアップすることができます。SSDへの直接のストリーミング時にはDDRをバッファとして利用することにより、高速で安定したストリーミングが行えます。CCシリーズにはHDSDIの出力が標準装備されています。

※各製品の比較は下記ラインナップ表でご確認頂けます。
ラインナップ表はこちら

モデル名

主な特長

仕様

モデル名 CC1520 CC1540 CC2020 CC4010
センサー解像度(画素) 1,440X1,024 1,440X1,024 1,920x1,080 2,560X1,600
最大解像度における最高録画速度(fps) 2,000 4,000 2,000 1,000
分割フレームによる最高撮影速度(fps) 62,000@1,440 x 16 124,000@1,440 x 16 110,000@1,920 x 8 55,000@2,560 x 16
記録枚数(DDR16搭載/オプションSSD256搭載)@最大解像度時 12,546/187,408 12,546/187,408 6,289/96,031 3,174/48,618
ストリーミング撮影速度@最大解像度時 260 260 135 65
階調 モノクロ12ビット カラー36ビット
センサーサイズ(mm) 16.7 x 11.9 16.7 x 11.9 19.2 x 10.8 17.9 x 11.2
センサ感度(ISO) モノクロ10,000/カラー3,000 モノクロ10,000/カラー3,000 モノクロ15,000/カラー5,000 モノクロ6,000/カラー2,000
最高電子シャッター速度 1μ秒/グローバルシャッター
PIV用ダブルエクスポージャー機能 可能
端子 トリガー入力(TTL及びスイッチ)、SyncIN,SyncOUT、HD-SDI(標準)、GPSタイムコード(オプション)
通信 Gigabit-Ethernet
画像形式 RAW,TIF,JPG,PNG,BMP,AVI,MPG,TP2,MOV,MRF,MCF
対応OS Windows32ビット/64ビット MacOSX Apple iOS
付属品 カメラケーブル(SyncIN, SyncOUT,Lan,電源、ReadyOutのコネクタ)、パワーサプライ
付属ソフトウェア MotionStudio(Windows32ビット/64ビット)MotionInspector(windows32ビット/64ビット)、MacOSX Apple iOS(タッチスクリーン対応)LabVIEW™、MatLab®のプラグイン 
レンズマウント Cマウント(標準)、マニュアルMFTおよびFマウント(オプション)
耐G性能 衝撃200G 振動40G すべての方向
寸法(おおよそ) 86 X 63 X 88 mm (W XH x L)
重量(おおよそ) 690g
電源 24VDC

*仕様は予告無く変更される場合がございます。(2019年4月1日現在)

オプション

3ポートカメラハブ

3ポートカメラハブ

CONTACT

電話(受付時間9:30〜17:00)・ファックス・メールにてお気軽にお問い合わせください