ハイスピードカメラ・高速度カメラのIDT

IDTジャパン

解析ソフト・LED照明

proVISION

トータル PIV(Particle Image Velocietry)ソフトウェア

proVISION(プロビジョン)

proVISION(プロビジョン)は、米国 IDT 社が開発したトータル PIV ソフトウェアです。
IDT が開発・製造した高速度カメラ(MotionProX、MotionXtra シリーズ)を proVISION によって操作し、インタラクティブに PIV 処理ができます。 また、予め撮影された画像を用いても PIV 解析が可能です。
解析できる画像フォーマットは、TIFF 及び JPEG 画像です。

解析処理はクラス最高で、一秒間に 20,000 ベクトルの処理を行います。処理に時間がかかるというストレスがなく、高画素 画像であっても瞬時に PIV 処理ができます。

解析を行うグリッドは任意に自由なグリッド配置を選択することができ、グリッドの交点で予め設定された範囲を相関法によってベクトル処理を行います。
解析処理はインタラクティブに行え処理パラメータを都度変えながら最適な解析結果が出せるようになっています。

proVISION(プロビジョン)は、 左上に示されたようなモジュールで構成されています。大きく分けて 5つのブロックがあり、メインプログラム(proVISION およびイクスプローラ)の他に、カメラ操作、キャリブレーション、解析補正、画像データ管理があります。

解析データは、シミュレーションソフトウェアのTecplot フォーマットを採用し、このフォーマットで保存されます。出力データは、エクセルフォーマットにも対応し、必要に応じて解析データをイクスポートすることができます。

proVISIONイクスプローラー
proVISION画面画像

仕様

操作環境

Windows 8/7/XP
iCore5、2GBRAM、300GBHD、1000Base イーサネット、USB x4、1280x1024 画素フルカラー以上

動画像ファイル JPEG, TIFF
高速度カメラ操作及び解析 可能
対応カメラは IDT 社製高速度カメラ
解析・手法 2D/3D PIV 解析、2軸 Scheimpflug 手法
解析・処理 マルチグリッド解析、2 次エラー処理
事前処理 マスキング、フィルタリング
処理能力 目安 20,000 ベクトル / 秒
データ出力 ASCII、バイナリ、Word Excel へのイクスポート、Tecplot ソフトウェアによるグラフィック出力(オプション)

CONTACT

電話・ファックス・メールにてお気軽にお問い合わせください